ポロトの森 2019紅葉

ポロトの森は正式名「ポロト自然休養林」と言い、白老市街から北東に約700mの場所にあるポロト湖の周囲に広がります。 広大な自然休養林には湿原やキャンプ場、カヌーやサイクリング、バードウォッチングなどが四季折々に楽しめ、白老町民はもとより、町外の皆様の憩いの場所になっております。マイナスイオンたっぷりの、森林浴に人気のスポットです。

※もし宜しければ、YouTube「評価」と「チャンネル登録」お願いいたします。

白老観光案内 » ポロトの森

食材王国・温泉・歴史とアイヌ文化伝承の町 北海道白老町  HOME >観光スポット >ポロトの森ポロトの森には様々な動物たちが暮らしています。エゾ鹿やキタキツネ、エゾタヌキ、エゾモモンガ、エゾリスなど。そのカワイイ姿は一度は是非見てみたいですね♪オオアカゲラ、アカゲラ、オオルリ、クロツグミ、キビタキなど、約80種類もの野鳥が生息しており、様々な鳴き声を聞かせてくれます。ミヤコザサ、シラオイエンレイソウ、フデリンドウ、ユキザサ、オオウバユリや、ミズバショウ群落などを見ることができます。天然林の種類としてミズナラ、エゾイタヤ、ハルニレ、クリの樹木など40種類が確認されています。森の中を散策していると巨木が立ちそびえ、その勇壮な姿に北海道の歴史を感じることができます。ポロトの森のビジターセンター(キャンプ場受付)はポロトの森散策の基地です。センター内には散策の参考になる資料がたくさんあります。ポロト湖の湖岸道路の奥にポロトの森キャンプ場があります。管理が行き届いたキャンプ場で、森林キャンプを満喫して下さい。夜には満点の星空を眺めることができます。ポロトの森と隣接するポロト湖は白老を象徴する穏やかな湖です。若葉芽吹く春、深緑の夏、紅葉の秋、雪景色の冬、と四季を通じて様々な表情を見せてくれます。また夏はカヌー、冬はわかさぎ釣りなども楽しめますので、湖上から見るポロトの森を楽しんで下さい。ポロト湖周回道路は散策の人気スポットです。※ポロトの森のガイドは下記にお問合わせ下さい。 ●ポロトの森を伝える自然ガイド「一樹会」 090-9526-8931一般社団法人白老観光協会(白老駅前観光案内所) 〒059-0904 北海道白老郡白老町東町2丁目1-1 TEL:0144-82-2216 FAX:0144-82-4517 営業時間: 8:30~17:15 定休日:年末年始(12月29日〜1月3日) Copyright © Shiraoi Town Tourist Association All Rights Reserved.

shiraoi.net

VIDEO FAN HOKKAIDO

歩いて発見!! こんなところに撮影隊。普段、何気なく通りかかっているはずなのに気づかない。ありふれた風景なのに、ありふれた景観なのに、撮影してみると面白い。しかし小さな町はリサーチが大変。素材切れになることもある。その場合は他の町へ出向く。地元を中心に、日々、何かを求めて撮影隊は地道な活動を続けている。活動していく中でGoogleマップではトップローカルガイドに認定された。

0コメント

  • 1000 / 1000